2011年02月22日

珍しいバイトとは

 珍しいバイトをいろいろ紹介してみましょう。


 珍しいバイトの定番は、医療系では、骨折バイト、治験バイトなどがあります。


 骨折バイトは、腕や足の骨を折って、治癒の経過を見るものです。10万とも30万とも言われる高収入バイトのようですが、痛そうですね。


 治験バイトは、製薬会社が動物実験を経て、厚生省に認可してもらうための、人体実験用の体を提供する珍しいバイトです。


 数日から1月程度、病院で薬を与えられながら過ごし、検査データを取られます。


 バイト料は時給1000円程度ですが、24時間の拘束で1日2〜3万になり、交通費支給、飲食宿代なしとなかなか条件はいいようです。


 動物実験は終わり、安全は確認されているのでほとんど問題ありませんが、人体の安全性は、ここで初めて試されるようなので、後日まで検査があったり、実験結果によっては、没になる薬もあるようです。


 他には、化石発掘、巫女、テレビのエキストラ、新商品のモニター、最近社会問題になっている偽札両替など、わくわくするものから、夢が壊れるようなものまで、さまざまな珍しいバイトが募集されています。
posted by JKLMMNQ at 11:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。