2011年09月28日

珍しいバイトの探し方

 珍しいバイトをしてみたい場合、どうやって探すのでしょうか。


 医療業界の治験バイト(新薬臨床実験モニター)は、厚生省認可前の人体実験のために薬を飲みながら好待遇で数日病院で過ごせる珍しいバイトです。


 インターネットでバイトを募集しているサイトがあるので、健康状態など条件を確認の上でメールや電話で申し込むことができます。


 大学などで募集していたり、友人を紹介すると紹介料が出ることもあるようです。


 珍しいバイトは、バイト情報誌をくまなく読むと、意外と見つかります。


 キャベツ千切り、タオルを畳むだけ、通行人をカウントするだけ、などは、仕事内容はともかく、ちょっとインパクトがありますね。


 テレビのエキストラバイトも、芸人志望の人がやると思われがちですが、会員登録しておくと、有名クイズ番組やバラエティー番組などの観客席の空きを埋めつつ、バイト料ももらえてしまうという、誰もができる、でもちょっと珍しいバイトです。


 ミーハーな友人からの紹介や、インターネットで会員登録している会社を当たってみましょう。
posted by JKLMMNQ at 11:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。